帰省

 

先日、ずいぶん久しぶりに帰省した。
帰省には新幹線の「のぞみ」を使った。

「ひかり」だと東京〜広島間は5時間かかっていたが
「のぞみ」だと4時間で着く。一時間の短縮は大きい。

駅弁を食べたり、寝たり、ぼんやりしたりして
時間を潰しているうちに広島に到着。

久しぶりに見る懐かしい景色によって思い出される記憶を楽しみながら街を歩く。
懐かしすぎる景色では符合する記憶が見つからず、親しんだはずの街が新鮮に感じられた。

広島市内の町並みはどこか吉祥寺に似ており
一瞬今何処にいるのか分からなくなったが
ときおり「カープがんばれ!」や「お好み焼き」という、
ご当地フレーズが目に飛び込んできて現在地を知らせてくれた。

市内から実家へは、あえてJRを使わず、広電を選択した。
久しぶりに路面電車に乗りたくなったからだ。

ガタンゴトンと揺られながらゆっくりと景色が流れていく。
乗客が話す言葉は皆、広島弁で懐かしかった。

しばらく行くと眼前には瀬戸内海が広がり、島々が浮かんでいるのが見える。
その一番手前の島が「宮島」だ。

車窓から遠くに見える、朱に塗られた鳥居と厳島神社を眺めながら帰省した事を実感する。

実家に三泊、あっという間に時間が過ぎていったが
そのうち一日は夕食を姉家族と共にし、楽しい時間を過ごした。
年に一度くらいは帰省しようと思った。

 
 
 

広告
カテゴリー: 日記. タグ: . Leave a Comment »

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。