ペラペラ紙の感触や、くしゃくしゃという音が、また好いのである。

 

知っている方なら、何をいまさらという話かもしれないが、

最近、気づいたことがある。

それは、「新聞は面白い」ということだ。

ぼくは、テレビを持っていない。いや、置いていない。

なので、情報は主にインターネットから取っている。

インターネットの良いところは、興味があることを検索して、

素早く、簡単に情報を得られるということが言えるだろう。

しかし、その反面、興味を持った情報しか得られないとも言える。

それに対して新聞は、ページをめくる時にひっかかったりして、

少し手間取ることもあるが、ページを広げていると

興味のない情報まで目に入り、それを読むと以外と面白かったりする。

そういったときに、新聞っていいなと思う。

たまにではあるが、仕事帰りに新聞を買ってコーヒーショップに立ち寄り、

小一時間ほど読んでから帰宅するというのが、ここ最近のぼくである。

 
 
 

広告
カテゴリー: 日記. タグ: . 2 Comments »

コメント / トラックバック2件 to “ペラペラ紙の感触や、くしゃくしゃという音が、また好いのである。”

  1. 匿名 Says:

    ちょっとした気づきで、日常は豊かになりますよね。
    なんだか新聞を読みたくなりました。

  2. ひろあき Says:

    コメントありがとう!

    日常がちょっと豊かになりました(笑)
    新聞おもしろいですよ。ぜひ。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。